Skip to main content
Announcements
Live today at 11 AM ET. Get your questions about Qlik Connect answered, or just listen in. SIGN UP NOW
Qlik_JP_MKT
Employee
Employee

社会では AI や機械学習といった技術が台頭し、今後はデータを扱う能力である「データリテラシー」は、読み書きと同様の基礎学力として身に付ける必要があります。子供の成長段階の早期からデータリテラシーを身に付ける重要性は、ますます高まっています。そのための取り組みの一環として、親子向け「データリテラシー」ワークショップを開催しました。

夏休み最後の日曜日、銀座伊東屋さんの会場に 3 年生から 年生の親子連れにお集まりいただきました。

前半は、学研ホールディングス株式会社マーケティング戦略室シニアマネージャーで Qlik アドボケイトでもある横尾 聡様を「データ博士」としてお招きし、ご講演いただきました。データリテラシーの説明から、データ活用の流れ、「データを理解するための 5 つの武器」、コロナ感染に関する実際のデータの分析など、データ博士(横尾様)による、とてもわかりやすい講演に参加されたみなさんは熱心に聞き入っていました。

IMG_0741.JPG  image.png 

 

 

 

 

 

後半はそれぞれが学習のまとめを作るセッションとし、自信を持ってデータに基づいた行動や意思決定をするための基礎を身に付けるため、夏休みの自由研究課題としてポスター制作に取り組みました。Qlik Sense と実際のコロナ感染状況のデータを使って、自分の住んでいる地域はどうか?おばあちゃんの住んでいる地域は?など、さまざまな視点からデータ分析を実際に行い、発見したことをポスターとしてまとめました。

スクリーンショット 2022-08-23 15.44.58.png

全体で 2 時間と時間も短かったため、完成まではいかなかったものの、会場である伊東屋さんからプレゼントされた画用紙とペン、そして自宅からでも Qlik Sense アプリへアクセスできるので、今頃はきっと素晴らしい自由研究を完成させていることでしょう。

データリテラシーに対する関心は高いようで、募集直後に予想以上のお申し込みいただき、実は多くの方をお断りせざるを得ませんでした。アンケートでも「おもったよりもたのしい」「子供向けに易しく説明いていただけました」「大人が勉強できました!」「親のリテラシーが上がったと思います」などお子さんにも親御さんにもご満足いただけた内容になったかと思います。

スクリーンショット 2022-08-23 15.44.34.png

Qlik では今後もこのような取り組みを続け、データリテラシー向上に貢献していければと思います。

なお、今回の横尾様の講演内容をビジネスパーソン向けにアレンジして「達人に学ぶ本当にわかりやすいデータビジュアライゼーションの極意」として配信いたします。詳細はこちらをご覧ください。

Tags (1)