Skip to main content
Qlik_JP_MKT2
Employee
Employee

ブログ著者:Dan Sommer
本ブログは Gartner Magic Quadrant for Analytics and Business Intelligence - 13 years a leader! の翻訳になります。

最新の Gartner® Magic Quadrant™ レポートが発表されました。メーカーの立場からすると、このレポートでの自社の位置付けに、いつもヒヤヒヤしています。

Qlik-GMQ-Social-3-1080x1080-JP.jpg

このレポートは私たちの業界で最も参照されており、顧客や導入を検討している企業にとって重要な手引きとなっています。Qlik 13 年連続でリーダーの 1 社に位置付けられたことをお知らせすることができ、嬉しく思います。このレポートを読みながら、なぜ Qlik がこの小さく独占的な位置に入れたのかを、私なりに考えてみたいと思います。

高まる一貫性と実行力の重要性:この不透明な時代において、私たちを取り巻く世界も急速に変化しています。サプライチェーンの問題への迅速な対応、リスクモデルを活用した信用力の低下予測、コスト管理の最適化、どれもデータと分析が必要不可欠です。現在は経営陣が導入に関与するケースが増えており、長期にわたって継続的に価値を提供できると実証されたプラットフォームが求められているのだと実感しています。Qlik が選ばれている理由は、実績があること、成長し続けていること、利益を上げていること、そして先進的な一連の機能を提供していることです。

独立性:現在、多くの大規模なスタックがビジュアライゼーションやダッシュボードを提供し、独自のユーザーベースに売り込むことができますが、依存や選択肢の欠如という代償を払うことになる場合もあります。調査によると、単一のスタックだけで作業したいと考える企業は少数であることがわかっています。この結果は、地理的な制約や規制上の問題に対処するための必然を表しているかもしれません。Qlik は、ハイブリッドクラウドおよび分散型クラウドのスタックエコシステムを横断でき、グローバルで市場をリードする独立したデータ・分析・自動化の選択肢として、独自の地位を確立しています。Qlik は、GCSAWSSnowflakeMicrosoftDatabricks といった企業と、最高のパートナーシップを結んでいます。

分析をレベルアップ:データと分析の重要性は、かつてないほど高まっています。多くの企業が、レベル 1 のレポート・ビジュアライゼーション・ダッシュボードを超えようとしており、ビジネスの実行に適したより優れたアプリケーションを求めています。自動化・拡張・機械学習・高度な分析をビジネスの深部に組み込んで、アクションにつなげることを望んでいます。そして、ほぼリアルタイムでデータが流れる俊敏なデータパイプラインの一部となることを望んでいます。構成可能な分析・アクティブインテリジェンス・アクションにつながる分析を展開すれば、従業員のスキルを向上し、飛躍的に高い価値を生み出すことができます。

融合:私は、「企業は一部のデータしか活用できていない」と、企業に伝え続けています。データ管理・統合・カタログ・分析・データサイエンス・自動化に対するサイロ化されたテクノロジーやアプローチは、データ漏えいを引き起こします。こうした分野を融合することで、相乗効果を引き出すことができます。Qlik は、データと分析・顧客をより大きな視点で捉えており、分析を重視しながら、分析にさらなる価値を提供することができます。

AI は始まりに過ぎない:2023年は、すべての人が AI を話題にするでしょう。Qlik は、最新のアプローチで幅広いユーザー層への分析の民主化に尽力し続けています。Qlik は、自然言語入力と自動化されたダッシュボードのレイアウトで、AI が生成したダッシュボードを作成する Augmented Authoring を提供しました。自動予測・クラスタリング・主要要因の分析など、より多くの従業員がデータサイエンティストや分析開発者となって謎を解明し、分析を強化できる機能を提供し続けていきます。

ぜひ、こちらのレポートをご確認ください。

GARTNER is a registered trademark and service mark of Gartner, Inc. and/or its affiliates in the U.S. and internationally, Magic Quadrant is a registered trademarks of Gartner, Inc. and/or its affiliates and are used herein with permission. All rights reserved.

Gartner, Magic Quadrant for Analytics and Business Intelligence Platforms, Kurt Schlegel, Julian Sun, David Pidsley, Anirudh Ganeshan, Fay Fei, Aura Popa, Radu Miclaus, Edgar Macari, Kevin Quinn, Christopher Long, 5 April 2023