Skip to main content

Japan

Announcements
QlikWorld 2023, a live, in-person thrill ride. Save $300 before February 6: REGISTER NOW!
cancel
Showing results for 
Search instead for 
Did you mean: 
sis
Partner - Creator III
Partner - Creator III

Qlik Senseのデータベースコネクタで特定のコネクタのみ表示する方法について

■環境
Qlik Sense May 2021
 
QMCのセキュリティルール「DataConnection」のDisabledにチェックをいれると、
開発者側はデータロードエディタの「接続の新規作成」ボタン押下でデータコネクタを確認すると
フォルダ型以外のすべてのデータベースコネクタが非表示になることが理解しています。

データベースコネクタ系すべてを非表示にするのではなく、
例えば、OracleとPostgreSQLは表示し、
それ以外は非表示といった制御は可能でしょうか。
また、方法がありましたらご教示いただけると幸いです。
Labels (2)
3 Solutions

Accepted Solutions
hka
Employee
Employee

下記ドキュメントを参照ください。

https://help.qlik.com/en-US/sense/June2019/pdf/Manage%20Qlik%20Sense%20sites.pdf

482ページ目のResource DataConnectionに記載されていますが

OLEDB、 ODBC、Folder、Internet、 Customの制御のみになります。

CustomはOrecle含めすべてのカスタムソース(SQL Server、Postgre SQLなど)の制御になります。

((resource.type!="Custom"))とするとカスタムソースが全て非表示になります。

Orecle、PostgreSQLなど個別の制御はできないので、個別にData Connectionを作成して

そのConnection名で制御する方法になります。

 

View solution in original post

tts
Employee
Employee

既存のセキュリティルールの「DataConnection」のConditionを
((resource.type="Custom"))
に書き換え、

以下の3つのフォルダを(バックアップしてから)削除し、
C:\Program Files\Common Files\Qlik\Custom Data\QvEssbaseConnector
C:\Program Files\Common Files\Qlik\Custom Data\QvRestConnector
C:\Program Files\Common Files\Qlik\Custom Data\QvSalesforceConnector

以下のXMLファイルを(バックアップしてから)管理者権限で編集して、添付の画像のような要素のみに限定し、
C:\Program Files\Common Files\Qlik\Custom Data\QvOdbcConnectorPackage\qsdfw_qsefw.qliksourceconfig

最後にQlik Sense Enterprise for Windowsを再起動すると、Microsoft SQL Server,Oracle,PostgreSQLのみが表示されるようになります。

ただし、コネクタのファルダを削除することや、qsdfw_qsefw.qliksourceconfigを編集することが製品サポート範囲内なのか、さらには、今はもう使用されない「QBDI」という内蔵コネクタが表示されてしまう点は、テクニカルサポートにご相談ください。

qsdfw_qsefw.qliksourceconfig.png

connectors.png

View solution in original post

tts
Employee
Employee

追加で補足です。

以下のファイルを(バックアップして)管理者権限で
C:\Program Files\Qlik\Sense\CapabilityService\capabilities.json
===========
{"contentHash":"2ae4a99c9f17ab76e1eeb27bc4211874","originalClassName":"FeatureToggle","flag":"BDI_CONNECTOR","enabled":true},
===========
の最後のtrueを
===========
{"contentHash":"2ae4a99c9f17ab76e1eeb27bc4211874","originalClassName":"FeatureToggle","flag":"BDI_CONNECTOR","enabled":false},
===========
のようにfalseに書き換えて、Qlik Senseサーバーを再起動すると、QBDIのコネクターは表示されなくなります。

View solution in original post

4 Replies
hka
Employee
Employee

下記ドキュメントを参照ください。

https://help.qlik.com/en-US/sense/June2019/pdf/Manage%20Qlik%20Sense%20sites.pdf

482ページ目のResource DataConnectionに記載されていますが

OLEDB、 ODBC、Folder、Internet、 Customの制御のみになります。

CustomはOrecle含めすべてのカスタムソース(SQL Server、Postgre SQLなど)の制御になります。

((resource.type!="Custom"))とするとカスタムソースが全て非表示になります。

Orecle、PostgreSQLなど個別の制御はできないので、個別にData Connectionを作成して

そのConnection名で制御する方法になります。

 

tts
Employee
Employee

既存のセキュリティルールの「DataConnection」のConditionを
((resource.type="Custom"))
に書き換え、

以下の3つのフォルダを(バックアップしてから)削除し、
C:\Program Files\Common Files\Qlik\Custom Data\QvEssbaseConnector
C:\Program Files\Common Files\Qlik\Custom Data\QvRestConnector
C:\Program Files\Common Files\Qlik\Custom Data\QvSalesforceConnector

以下のXMLファイルを(バックアップしてから)管理者権限で編集して、添付の画像のような要素のみに限定し、
C:\Program Files\Common Files\Qlik\Custom Data\QvOdbcConnectorPackage\qsdfw_qsefw.qliksourceconfig

最後にQlik Sense Enterprise for Windowsを再起動すると、Microsoft SQL Server,Oracle,PostgreSQLのみが表示されるようになります。

ただし、コネクタのファルダを削除することや、qsdfw_qsefw.qliksourceconfigを編集することが製品サポート範囲内なのか、さらには、今はもう使用されない「QBDI」という内蔵コネクタが表示されてしまう点は、テクニカルサポートにご相談ください。

qsdfw_qsefw.qliksourceconfig.png

connectors.png

tts
Employee
Employee

追加で補足です。

以下のファイルを(バックアップして)管理者権限で
C:\Program Files\Qlik\Sense\CapabilityService\capabilities.json
===========
{"contentHash":"2ae4a99c9f17ab76e1eeb27bc4211874","originalClassName":"FeatureToggle","flag":"BDI_CONNECTOR","enabled":true},
===========
の最後のtrueを
===========
{"contentHash":"2ae4a99c9f17ab76e1eeb27bc4211874","originalClassName":"FeatureToggle","flag":"BDI_CONNECTOR","enabled":false},
===========
のようにfalseに書き換えて、Qlik Senseサーバーを再起動すると、QBDIのコネクターは表示されなくなります。

sis
Partner - Creator III
Partner - Creator III
Author

Hhaさん、Ttsさん、ご回答いただき、ありがとうございました。
(ご返信が遅れて申し訳ございません。)
回答いただいた内容で検討をすすめさせていただきます。