Qlik Community

QlikView Management

Discussion Board for collaboration on QlikView Management.

Highlighted
Not applicable

V11 SR2インストール時の新オプションを使用するとweb.configが正しく設定されない

V11 SR2をインストールするときに今までなかった以下の新オプション画面(日本語に訳した)が表示される。(Window Server 2008 SR2のみ)

Service Authentication(サービス認証)

QlikViewサーバーの認証方法を選択します。

●Use Digital Certificates(デジタル証明書を使用)

デジタル証明書とSSLを使用してQlikViewのサーバー間の通信を認証します。

すべてのサーバーが共通のWindows Active Directoryへのアクセスが出来ない環境の場合、

又は証明書認証によって提供されるセキュリティが要求される環境の場合、この選択肢が推奨されています。

●Use QlikView Administrators Group(QlikView Administratiorsグループを使用)

  ローカルWindowsグループのQlikView Administratorsのメンバーシップに基づいて、

QlikViewのサービス間の通信を認証します。

QlikViewのインストールの一部であるすべてのサーバが共通のWindows Active Directoryを使用して

認証することができる環境ではこの選択肢が使用できます。

Use QlikView Administrators Groupを選択してインストールすることをお勧めしますが、もしUse Digital Certificatesを使用してインストールした場合、web.configが正しく設定されないことがあります。

インストール後、C:\Program Files\QlikView\Server\QlikViewClients\QlikViewAjax\.にあるweb.configの設定での問題で以下の通り訂正可能です。

NotepadをRun As Administratorで開き、上記のweb.configを開きます。下記の行に"true"を"false"へ変更してファイルを保存します。


    <add key="UseWinAuthentication" value="false" />


AccessPointを開いてみて、仕様通り動いていることが確認できます!

With all the best,

Kaung Myat Tun

Tags (1)