Qlik Community

Japan

Announcements
Submit your remarkable customer story for the Global Transformation Awards at QlikWorld Denver 2022. SUBMIT A STORY
cancel
Showing results for 
Search instead for 
Did you mean: 
shinfujii
Contributor III
Contributor III

データの中身のメールアドレスをハイパーリンクでメーラーのアドレスに貼り付けできませんか?

お世話になっております。

顧客や仕入先の情報をWlikvewに取り込んで検索等活用しておりますが、

選択した顧客(仕入先)のメールアドレスを「excelのハイパーリンクのように」 選択→ メーラーの宛先に入れられませんか?

現在の操作は、 

1)対象フィールドで右クリック →  クリップボードにコピー → セルの値

2)メーラーの宛先 ペースト

操作が面倒との評価です。

企業のURLなども、ハイパーリンクで取り込みたいですね。

何か良い方法で運用されていらっしゃる方がおられましたら、ご教授よろしくお願いします。

Labels (2)
1 Solution

Accepted Solutions
kuya_japan
Contributor III
Contributor III

mailto:xxx@xxx.xxx&cc=yyy@yyy.yyy;zzz@zzz.zzz;

というような書き方をすると、宛先にxxx@xxx.xxx、ccにyyy@yyy.yyyとzzz@zzz.zzz

と指定できるようです。

QlikViewではないですが、エクセルのハイパーリンクと原理は同じようですので

参考にさせていただいたURLを添付しておきます。

ハイパーリンクにccやbccや本文を入れたい | Excel備忘録

ただ、実運用を考えた場合、QlikViewの画面上で『この人は宛先で、この人はCCで…』

という制御をするのは面倒だと思うので、

一旦全員分を宛先にセットし、メール画面上で必要な人をCCに振り分けた方が良いかと。

どうしてもやりたい場合は、

「アドレス_宛先用」と「アドレス_CC用」というように分けてやれば制御できると思います。

>Toに複数人の選択した場合

セミコロン";"を使って区切ったアドレスをセットすれば、複数人にメールが送れます。

なので、そういう文字列を何とかして作ってやればよいのです。

スマートな方法が思いつきませんでしたが、案を2つほど書いておきます。

<案1:「アドレス」が直接絞りこまれている場合

"GetFieldSelections()"を使って、現在選択中のアドレスをセミコロンで区切って指定する。

='mailto:'&GetFieldSelections(アドレス,';',100)


<案2:部署、グループ等で絞りこまれている場合(「アドレス」自体は直接絞りこまれていない場合)>

・ボタン1:「アドレス」に対し、『絞込値の選択』を実行後、

・ボタン2:"GetFieldSelections()"を使って、「アドレスを」セミコロンで区切って指定する。

というボタンを作り、ボタン1→ボタン2の順番でボタン押下してもらう。



※若松様のファイルに追記したものを添付しておきます。

 アドレスの「絞込値」を抽出する方法があればもっと記述は簡単になると思いますが、うまいやり方がわかりません。

View solution in original post

35 Replies
shinfujii
Contributor III
Contributor III
Author

Wlikvew → Qlikview です。(タイプミス)

kentaroWakamatsu
Creator II
Creator II

企業のURLリンクは、可能です。

2種類の方法を記載しておきますので、添付ファイルを開いて確認して下さい。

①リストボックスからWebページを開く方法

リストボックス「企業名」でひとつだけ選択すると、リストボックス右上に' i ' が表示されますので、これをクリックするとリンク先へジャンプします。

【作成方法】

スクリプト側で、「企業名」に対してのURLをinfoプレフィックスを使用して読み込みます。

これにより、「企業名」にURLがセットされ、上記の動作が可能になります。

②一覧から開く方法

先程のリストボックスの右側の「リンク一覧」から、アクセスしたい企業名をクリックして下さい。

【作成方法】

計算式で対応します。数式タブの「定義」へ記述しているように数式を作成します。

計算式の内容は

 『企業名などの名称』とURLである事をしめす『<url>』と『URL』に該当する項目名をアンドでつなぎます。

その後、「表示オプション」を’リンク’に設定します。

もう1件の、メール作成の件は、方法を知らないので少し試してみましたが、メーラの起動は出来たので、こちらも実現は出来るのではないかと思います。

下部の「宛先」または「アドレス」でひとつに絞り込むとボタンが有効になりますので、ボタンを押下するとメーラーは起動します。

ただ、現在の設定は私のPC上の設定ですので、ボタンの「アクション」タブに設定している「アプリケーション」内の値をfujiiさんの環境に変更して下さい。

お作法がわからなかったのでうまくいきませんでしたが、アウトルックであればテンプレートを用意し、テンプレートのファイルパスをアプリケーションの下の「ファイル名」へ登録し、その下のパラメーターまで設定できれば、メールの立ち上げまでは出来るのではないかと思います。

選択した宛先は、作業ディレクトリに記載できるのではないでしょうか?

VBSでマクロを作成してボタンへ組み込む事でも出来るようです。

kentaroWakamatsu
Creator II
Creator II

追記します。

上記②の方法をとれば、URLにメールテンプレートのファイルパスを登録すると、メールを開くところまでは可能でした。

あとは、宛先だけ何か方法があればよいですが。。。

kentaroWakamatsu
Creator II
Creator II

やはりVBSで作成出来たので参考までに添付しておきます。

設定しているのは、変数3つ(vMyAdd、vAddTo、vAddCc)とモジュールひとつ(Macro_MailSet)です。

これは利用価値が高いので、調べてみてよかったです。

モジュールは、スクリプト内で利用して、自動でメール配信なども出来そうです。

利用方法は、

 ①入力ボックス「送信者ボックス」へ、自分のアドレスを入力。(入力後保存しておけば、次回より入力不要)

 ②リストボックス「宛先」および「CC」から、対象者を選択。(複数可)

 ③「メール送信」ボタンを押下後、メールが作成されます。

  確認せずに送信する場合は、モジュール内に記載の箇所を変更して下さい。

その他、モジュールには、件名、本文、署名なども適当に入れているので、必要に応じて変更、削除して利用してみて下さい。

メールが作成されるところまで動かない場合は、マクロの許可設定ができていないと思うので、連絡下さい。

kuya_japan
Contributor III
Contributor III

Outlookをお使いであれば、

ボタンのアクション → URLを開く → ='mailto:'&アドレス

と指定すれば要件を満たせるかと思います。

kentaroWakamatsu
Creator II
Creator II

こんな簡単な方法あったんですね!!

ありがとうございます。

shinfujii
Contributor III
Contributor III
Author

若松さん

おはようございます。

先週末から昨日とドタバタしてコミュニティーを確認できておりませんでした。

すいません。

今確認中です。

サンプルありがとうございます。

fujii

shinfujii
Contributor III
Contributor III
Author

Tozuka様

お世話になっております。

色々とノウハウをありがとうございます。

順番に試していきます。

まずはお礼まで。

fujii

shinfujii
Contributor III
Contributor III
Author

Tozuka様

お世話になっております。

うまく動作ました。

oに1人選択の場合は、こちらの記述がシンプルで良いですね。

ところで、Toに複数人の選択した場合は、メールアドレスがブランクとなります。

こちらの対策はございませんか?

ccも選択したい場合の記述はございませんか?

ご教授よろしくお願いします。

fujii